越谷市 交通事故治療・むちうち治療専門 みんなの鍼灸整骨院グループ

越谷地区の交通事故治療のご案内
  • HOME
  • 当院が選ばれる理由
  • 患者様の声
  • 店舗案内一覧
  • お問い合わせ

過失割合って何?(車対歩行者編)

2017年8月8日

こんばんは、皆様は台風は大丈夫でしたでしょうか?

埼玉の方は被害はなかったみたいですが

他の地方はずいぶん被害が出たみたいですね。

天候の変化には十分お気を付けて夏休みをお楽しみ下さい

さて、今日は交通事故の過失割合について

見ていこうと思います、

みなさん交通事故を起こした際、割合が10対0だとか8対2だと

色々聞くと思います。

この数字はどのように決めて、どのような基準があるのでしょうか?

まず、この数字を決めているのは警察だと思っている方がほとんどだと思いますが

実際は警察の証言をもとに保険会社さんがやり取りをし

決めているそうです、

よく聞く例として歩行者と車の事故であれば、車の方が100%悪いっと言われることがほとんどですが

例えば歩行者が赤信号の道を渡ったとか、何も標識のないところを割ったっている最中の事故だった場合

それは歩行者が交通ルールを破っているので

過失割合が変わりますが、多くて8対2 となります

なのでどうしても車の方が悪くなりがちですこれは

道路交通法38条に

横断歩道上に歩行者がいる場合には、車は横断歩道等の直前で一時停止し、かつ、その通行を妨げてはいけない

というのがあるからです。

残念ですがお車の方は歩行者の方に気を付けて運転するしかないというのが現状です

これは調べているとき見つけたのですが

皆様勘違いしている人が多いと思います、実際僕もその記事を読むまで勘違いしていましたが

黄色信号は注意して進め、とうことではないようです!

子供の頃、青は進め、黄色は注意して進め、赤は止まれ

と習った方もいるのではないでしょうか?

ですが、実際黄色は止まれだそうです、

現在赤信号無視で警察に捕まった人はいても黄色信号で警察に捕まったことがあるっていう人が

ほぼ0なので実感するのは難しいかもしれませんが、

もし、貴方が急いでいて黄色信号を渡り交通事故にあってしまったら、、

いくら貴方が歩行者だとしても、過失割合は10対0にはならない場合があるというのを覚えておいてください。

あと、これは滅多にない事ですが、悪意があり信号を無視した行為

などの場合過失割合が5対5になることがあるらしいのですが

これは路上で寝るなどの明らかにおかしな行為をした場合です、

皆様の場合路上で寝るなどの行為はしないと思いますので

まあ、良かったら心にとめておいてください

そしてもし、提出された過失割合にどおしても納得できない場合

は弁護士に相談してみるのも一つ手です

信号などはすぐに変わってしまうものです

もしかしたらその時青から黄色に変わる瞬間だったのかもしれない

などの場合でも過失割合に変化が起こることがありますので

気になる方は一度弁護士さんに話してみてください

これ以外にも聞きたいことはいろいろあるかと思います、もしなにか質問がありましたら

当院までご相談ください

http://oobukuro.net/

↑↑↑当院のHPはコチラ↑↑↑

または048-971-5179までご連絡ください

 

 

 

 

交通事故治療 無料相談窓口はこちら

みんなの整骨院北越谷院

埼玉県越谷市北越谷2-38-9

048-978-9781 048-978-9781
WEB予約はこちら

越谷みんなの整骨院

埼玉県越谷市宮本町1-170-1

048-964-9644 048-964-9644
WEB予約はこちら

越谷マックス鍼灸整骨院

埼玉県越谷市越ヶ谷1-10-27 島村ビル1F

048-999-6033 048-999-6033
WEB予約はこちら

大袋駅前整骨院

埼玉県越谷市袋山1199-1 山崎店舗1F

048-971-5179 048-971-5179
WEB予約はこちら