越谷市 交通事故治療・むちうち治療専門 みんなの鍼灸整骨院グループ

越谷地区の交通事故治療のご案内
  • HOME
  • 当院が選ばれる理由
  • 患者様の声
  • 店舗案内一覧
  • お問い合わせ

これからの時期、熱中症に注意

2017年6月16日

最近暑い日々が続きますね、

皆様、熱中症対策は完璧ですか?

最近、友達の車に乗ったのですが車内がものすごく暑くなっていてびっくりしました

車の中でも熱中症は起こるものです、良くニュースとかでも車の中に子供を置きっぱなしにして子供が

熱中症で倒れるという事件を毎年聞きますよね

そこで車での熱中症による事故の事を調べていたのですが

驚いた事がありました、

もし、車を運転していた人が熱中症になり事故を起こしてしまった場合は、

不慮の事故として扱われなくなる可能性があるとうものです。

不慮の事故とは(急激)かつ(偶発的)かつ(外来的)でないといけないらしいです

しかしながら熱中症は

頭痛などの前兆があるため (急激)ではなく

そのことから本人にも予兆がわかっているので『偶発的(本人の全く予期してない出来事)』ではなく

(外来的)には該当しないので、

不慮の事故として扱われないらしいです、

更に熱中症はエアコンをつける、水をたくさん飲む、などの対策があったり

持病ではないので

警察の立証の時には調子が良くなっていたり、発見できずに

ただのわき見運転、不注意などと言われてしまうケースが多いそうです。

熱中症は結構車内で起こりやすいらしく

要因としては、最近の猛暑が関係してきますが

車内は直射日光に晒されやすく汗をかきやすいというのと

車自体が鉄で出来ているので熱を持ちやすく

ダッシュボードは70℃くらいの熱を持ったりするらしいので

例えエアコンをつけたとしても、まったく車内が冷えないという事にもなります

さらに運転中には片手運転になってしまうので中々水分を補給できずにいたり

トイレが近くなったら嫌だという理由で水分を取らずに

脱水症状になったり、

集中して運転している関係上自分の身体の以上に気付けず

気づいたら重篤な症状になっていた、

という事態にもなりやすいそうです、

そうなる前に、対策として

やはり一番は水分補給をするというのが大事だと思います、

結構お年寄りの方で多いのですが水分をお茶だとかコーヒーだとかで

取られている方がいますがコーヒーやお茶だと利尿作用がある

カフェインなどが入っているので余計トイレに行きたくなったり

水分がでてしまうのでなるべく水か最近では経口補水液などが売られているので

そちらをオススメします、汗などで電解質(ミネラル)が

身体の外にですぎてしまうと余計、熱中症になりやすくなってしまいます

最近では塩飴も夏には良く売られているので

そちらを口に含んで運転し

なるべく一時間にコップ一杯くらいの水分を摂取されるのをオススメします、

これから楽しい夏休みなどで熱中症で具合が悪くならないように気を付けましょう

これ以外にも聞きたいことはいろいろあるかと思います、もしなにか質問がありましたら

当院までご相談ください

http://oobukuro.net/

↑↑↑当院のHPはコチラ↑↑↑

または048-971-5179までご連絡ください

 

交通事故治療 無料相談窓口はこちら

みんなの整骨院北越谷院

埼玉県越谷市北越谷2-38-9

048-978-9781 048-978-9781
WEB予約はこちら

越谷みんなの整骨院

埼玉県越谷市宮本町1-170-1

048-964-9644 048-964-9644
WEB予約はこちら

越谷マックス鍼灸整骨院

埼玉県越谷市越ヶ谷1-10-27 島村ビル1F

048-999-6033 048-999-6033
WEB予約はこちら

大袋駅前整骨院

埼玉県越谷市袋山1199-1 山崎店舗1F

048-971-5179 048-971-5179
WEB予約はこちら