越谷市 交通事故治療・むちうち治療専門 みんなの鍼灸整骨院グループ

越谷地区の交通事故治療のご案内
  • HOME
  • 当院が選ばれる理由
  • 患者様の声
  • 店舗案内一覧
  • お問い合わせ

車の運転時の注意

2017年4月29日

みなさんこんにちは!

越谷みんなの鍼灸整骨院の福島です。

まもなくゴールデンウィークですね(^^♪

越谷みんなの鍼灸整骨院はゴールデンウィーク期間は通常診療ですのでお時間に余裕のある方は是非ご来院ください。

 

今回は車を運転するにあたりまして気をつける事、注意点についてお話致します。

長期間のお休みには交通事故が多発しやすいです・・・みすみす自分から事故を招かないように下準備をしておきましょう。

運転をする前に気をつけることはミラー・サイドミラーの確認、膝が伸びすぎないようにシートの調整をします。

座席には深く座るようにして自分のベストポジションを決めましょう。また、シートに合わせてハンドルの高さを合わせるのもいいでしょう。

運転が始まる前に運転しやすい環境を整えましょう。

 

運転時に気をつける事

歩行者・自転車にぶつかり事故を起こすことがあります。しっかりと左右の確認をしつつ、通りへ出る前にも停止する必要があります。

サイドミラーがあるからと言って油断は禁物です。サイドミラーにも死角があります。自転車や原付など車と比べて細く、速度の付くものには特に注意が必要となります。

ミラーだけでなく、目視を怠らずにカーブをするときには意識すると良いでしょう。

 

旅行が多くなる時期は一般道路、高速道路は混雑します。

混雑していても決して焦ってはいけません。たとえ、後続車がいたとしても焦る必要はありません。自分が入りやすいタイミングで入ることが事故を防ぐ要因になります。

入りやすいタイミングとして、「進行する通りの信号が赤になり、通りの流れが途切れた時」、「左折車が進行してきた時」が通りへ進行しやすいタイミングです。二車線ある時は、左折車が進行してきた時に通りへ進行する時は、もう一方の車線にも気をつけましょう。

カーブ時の注意

カーブ時の事故は出合がしら・巻き込みなどが多くなっております。

対応策といたしましては右折の意思を後続車や対向車に伝えるため左折をする交差点の30m手前でウィンカーを点けるようにしましょう。直前でウィンカーを点けると直進するのか、曲がるのかが他の車に伝わらず、事故に繋がる恐れがあります。

右折するタイミングとして歩行者・自転車・原付に気をつけながら、「対向車がいない時」、「対向車が明らかに遠い時」、「右折の青矢印信号」の時です。

後ろからクラクションを鳴らされたりなど煽られても、自分のタイミングで右折するようにしましょう。煽られてすぐ右折すると事故につながります。

 

上記のことが簡単に意識できますがとても車を運転する時に重要となるポイントです。

以上福島でした。

 

 

交通事故治療 無料相談窓口はこちら

みんなの整骨院北越谷院

埼玉県越谷市北越谷2-38-9

048-978-9781 048-978-9781
WEB予約はこちら

越谷みんなの整骨院

埼玉県越谷市宮本町1-170-1

048-964-9644 048-964-9644
WEB予約はこちら

越谷マックス鍼灸整骨院

埼玉県越谷市越ヶ谷1-10-27 島村ビル1F

048-999-6033 048-999-6033
WEB予約はこちら

大袋駅前整骨院

埼玉県越谷市袋山1199-1 山崎店舗1F

048-971-5179 048-971-5179
WEB予約はこちら