越谷市 交通事故治療・むちうち治療専門 みんなの鍼灸整骨院グループ

越谷地区の交通事故治療のご案内
  • HOME
  • 当院が選ばれる理由
  • 患者様の声
  • 店舗案内一覧
  • お問い合わせ

大袋院 交通事故症例報告

2016年9月7日

皆さんこんにちは。
最近は台風がたくさんきていますが、幸いなことに埼玉ではあまり被害は出ていない模様です。
それにしても暑い!干からびてしまいますね、水分補給はこまめにやるといいでしょう。

今日は大袋院での交通事故治療の症例をご紹介させて頂きます。

~お客様ご紹介~

50代
男性
会社員

~発生状況~

横断歩道を歩いていたところ、左折してきた車と衝突した。

~所見~

頚部に熱感あり。
頚部の屈曲時痛と左回旋時痛、右側屈痛が特に強く、可動域制限もあり(むち打ち症)。
頚部から背部、腰部にかけての疼痛あり。
両肘関節に強い圧痛、可動域制限がある。
右肩の関節可動域に制限、特に屈曲時痛が顕著にみられる。
背部を左右に捻ると、疼痛出現あり。

~治療経過~

治療開始をして始めの頃は患部に熱感が確認出来たので、
アイシングにて冷やし、超音波治療器、筋肉の施術を施しました。

次に熱感が落ち着いてきたのを確認できたら、超音波治療器を継続しながら、
少しずつ患部の筋肉の硬さや関節の可動域にアプローチをする施術を行っていくのがベストだったんですが
まだ、思うような改善がなされていなかったので、慎重に治療を続けました。

施術後は背部の痛みが強く腰の重だるさが残っていて、頚部の痛みが気になるとのことでした。
肘については段々と緩和されてきていたので、痛みをとることを重点とした治療から関節の動きをよくなるように治療を重ねていきました。

ここで、今までの治療に加え、頚部、背部、腰部には神経の圧迫をとる治療を加えていきました。

その結果、腰、背部の改善がみられてきました。
このあたりでお客様からも良くなってきているのを日々実感しているよとのお言葉をいただき痛みがなくなるまで頑張りましょうと伝えました。

更に治療を進め、可動域に焦点を当て、一番可動域に制限が出ていた頚部を中心の治療に変更しました。
頚部の可動域制限の原因は、大きな外力(この場合は交通事故)により、頚部の骨のズレにより起こります。
当院では特別な歪み治すためのアクチベーターという治療器具を使い、頚部の歪みを治すことができます。

それからは、治療を続けていき痛みが出る頻度が減っていきました。お客様からもすごくよくなってきてる感じがするよと言われその後、痛みが全くなくなった時点で交通事故治療を終わりにしました。

~考察~
今回の症状は、乗用車同士の事故ではなく車対人の事故であり、衝撃力は車の重さ×車のスピードになるので
何トンもの力が加わったと推測されるので、大変な治療ではと思ったのですが、お客様の来院頻度が高く、しっかりと状態を管理できたことが早期の改善につながったと思います。

やはり、事故直後からしっかりと治療を受け続けることが必要ですね。こちらを見られた方は何でも相談に乗りますので一度お電話ください。

交通事故治療 無料相談窓口はこちら

みんなの整骨院北越谷院

埼玉県越谷市北越谷2-38-9

048-978-9781 048-978-9781
WEB予約はこちら

越谷みんなの整骨院

埼玉県越谷市宮本町1-170-1

048-964-9644 048-964-9644
WEB予約はこちら

越谷マックス鍼灸整骨院

埼玉県越谷市越ヶ谷1-10-27 島村ビル1F

048-999-6033 048-999-6033
WEB予約はこちら

大袋駅前整骨院

埼玉県越谷市袋山1199-1 山崎店舗1F

048-971-5179 048-971-5179
WEB予約はこちら